Contents
←
→
イベントカレンダー
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
公益財団法人 鳥取県産業振興機構
〒689-1112
鳥取市若葉台南7丁目5番1号
■TEL:0857-52-3011
■FAX:0857-52-6673
■E-mail:
トップページ > 部署別で探す > 新事業推進部 > とっとり次世代・地域資源産業育成事業のご案内

とっとり次世代・地域資源産業育成事業のご案内

とっとり次世代・地域資源産業育成事業

 当財団では、県内産業の振興のため、「とっとり次世代・地域資源産業育成ファンド」を創設し、基金の運用益を活用して、中小企業者等が行う「地域資源」等を活かした商品開発、需要の開拓等に対し、助成金を交付する事業を平成19年度より実施しています。

過去の「採択状況ならびに採択事業」については下記資料よりご覧ください。

助成対象事業

助成率・助成限度額
助成期間・助成対象者
対 象 事 業
 次世代産業育成事業
 助成率 2/3 
 助成限度額 10,000千円  
 助成期間 平成29年12月31日まで

 「中小企業者」及び「自ら事業を行うNPO法人並びに農事組合法人その他の団体等で、地域経済の活性化に資する事業に取り組むもの」
 液晶関連、機能性食品、自然エネルギー利用、バイオなどの分野で大学等の研究シーズ及び共同研究の成果を生かし、電気機械、情報通信機械、電子部品・デバイス、食料品産業等の既存産業から発展する製品及び技術であって、相当程度の高い市場性が見込まれるもの(以下「次世代資源」という。)を不可欠なものとして行われる研究開発又は販路開拓
 地域資源活用事業
 助成率 2/3  
 助成限度額 3,000千円  
 助成期間 
平成29年12月31日まで

 「中小企業者」及び「自ら事業を行うNPO法人並びに農事組合法人その他団体等で、地域経済の活性化に資する事業に取り組むもの」
1. 県内地域の特産物として認識されている農林水産物又は鉱工業品(以下「農林水産物等」という。)を不可欠な原材料又は部品として行われる製品の研究開発又は販路開拓
2. 鉱工業品の生産に係る技術(以下「産地技術」という。)を不可欠なものとして行われる製品及び技術の研究開発又は販路開拓
3. 県内にある文化財、自然の風景地、温泉その他の地域の観光資源として認識されているもの(以下「観光資源」という。)の特徴を利用して行われる製品の研究開発若しくは販路開拓又は役務の開発、提供若しくは販路開拓
 「打って出る」とっとり応援事業
 助成率 10/10 
 助成限度額 3,000千円  
 助成期間 
平成29年12月31日まで

 「中小企業者を支援する事業を行う県内の商工会議所・商工会(連合会を含む。)及び機構」
 次世代資源又は地域資源(農林水産物等、産地技術、観光資源)を活用した製品の開発若しくは販路開拓(観光資源については役務の開発、提供を含む。)を行っている中小企業者に対して、展示会・見本市への出展、セミナー等の独自イベント開催等によって支援する新たな取組





























平成28年度のスケジュール(予定)

第1回   平成28年02月29日~平成28年04月19日
第2回   平成28年06月27日~平成28年08月05日
第3回   平成28年10月03日~平成28年11月11日
第4回   平成29年01月04日~平成29年02月10日

※募集期間中は別ページで募集案内を掲載します。
http://www.toriton.or.jp/seminar_detail.php?id=397

交付要領

事業の適正かつ円滑な実施を図るために必要な事項を定めています。
交付要領 [pdf:378KB]
様式 [doc:708KB]

   

助成事業採択者用 事務処理手引き

 助成事業採択者様が適切に経理処理を行えるよう示しています。
事務処理の手引き [pdf:1019KB]
   
〔お問い合わせ先 〕
 新事業推進部 地域資源活用グループ   青目、言水
 電話:0857-52-6704  ファクシミリ:0857-52-6673